Firewallの設定

  1. 設定の変更
    # vi /etc/sysconfig/iptables
    (追加)

    ※REJECT定義している行よりも上に記述する

    -A RH-Firewall-1-INPUT -m state --state NEW -m udp -p udp --dport 177 -j ACCEPT
    -A RH-Firewall-1-INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 6000 -j ACCEPT
  1. iptablesデーモンに変更を反映
    # /etc/init.d/iptables restart

DisplayManagerの設定

  • 設定ファイル操作の場合
FedoraCore 5の場合と同じ。
  • GUI操作の場合
    1. 設定画面の起動
      [システム] - [管理] - [ログイン画面]
    2. [リモート]タブに切り替え
    3. スタイルを「リモート・ログインを無効にする」以外に設定する

      file本画面ではgdmの設定のみ可能。

FontServerの設定

Fedora 8にはFontServer機能は存在しない
よって接続時に接続先のFontServerを利用する事は出来ない。


ページ先頭へ   最終更新のRDF 最終更新のRSS
Last-modified: 2007-12-15 (土) 17:57:34 (4176d)
Valid XHTML 1.1 Valid CSS! [Valid RSS]